固定観念を壊せば人生が変わる

 

固定観念という思い込みを無くせば人生が変わる

 

 

 

人には程度の差こそあれ、必ず「こうあるべき」という
固定観念があります。

 

 

 

私自身、やりたいことがあったり、こうしたいと思うことがあっても、
「こうあるべきだ」という固定観念に縛られていました。

 

 

 

ですが、こういった固定観念に縛られていると
感じられるならまだいいですが、
他人の価値観を押し付けられ、
無意識に縛られている可能性もあります。

 

 

 

分かりやすい例を挙げるとすれば、
「学校教育」ですね。

 

 

 

まあ、国民の三大義務の一つとして「教育の義務」が定められているので、
親が学校に通わせるのはある意味当然ですよね。

 

 

 

ただ、この教育の義務は15歳までであり、中学校まで出れば、
教育の義務からは解放されます。

 

 

 

しかし、大抵の親は、高校・大学まで通わせることが多いですよね。

 

 

 

それはなぜか?

 

「学歴がないと、就職先が限られる」

 

「学歴で、生涯年収が変わってくる」

 

という、国が作った価値観に縛られているからなんです。

 

 

 

それが、長年にわたって刷り込まれ、私たちの固定観念になるから、
「子供にしっかりとした教育をしてあげないと!」とか、
「勉強できないといい会社に入れないよ!」
という風になっていくわけです。

 

 

 

以前、私は月収500万を稼いでいる、
中卒・元ヤンキーの20代の人に会いました。

 

 

 

今は、オーダーメイドのスーツにオールバックでその時の面影は全くなく、
壮絶な過去を話してもらわなかったら全然気づけなかったくらい
180°変わっていました。

 

 

 

私の中にまだ少し残っていた、
「学歴がないとビジネスって難しいんじゃないか」
という思い込みが壊された瞬間でしたね。

 

 

今の時代は、「大卒=高収入」という時代ではなくなってきています。

 

 

高卒や中卒でも、何千万と稼いでいる人もいますし、
大卒でも、なかなか給料も上がらず、お金に困っている人もいます。

 

 

 

自分の中にある、固定観念を壊せば見える世界が変わりますし、
自分の行動も変わるから、結果的に人生も変わるんです。

 

 

 

今回は、そのことについてお話しようと思います。

 

5分ほどお時間を頂ければ幸いです。

 

 

固定観念に振り回されないために大切なこと

 

突然ですが、あなたは「情報発信」と聞くと、
どういったイメージがありますか?

 

 

・自分の趣味や特技を活かしてコンテンツを作る
・顧客リストを取って、メルマガを送る
・コンサルティングをする

 

 

そんなイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

 

 

 

確かに、情報発信はその名の通り、
情報を発信していって稼ぐビジネスなので、
ブログ記事を書いたりメルマガを書くのは避けては通れません。

 

 

 

ただ、これはあまり難しく考える必要はありません。
情報発信をしていくための情報は、ものすごく質の高いもの
でなければいけないわけではありません。

 

 

 

例えば、アフィリエイトで稼いだ実績や経験を情報発信するなら、
アフィリエイトに参加する前の自分のような人を
イメージしながら情報発信をすれば、問題はありません。

 

 

 

そうやって、自分が実際に経験したことや、苦しかったこと、
どうやって乗り越え、今に至るのかをしっかり発信していけば、
結果的にビジネスが成り立つんです。

 

 

 

何も難しい話ではないと思います。

 

 

 

また、文章を書くことが苦手だという人も多いです。

 

 

 

しかし、文章を書くことによってこれから先
どんなものが得られるのかを考えれば挑戦できるかと思います。

 

 

 

考えてみてください。
ネット上に仕組みを作って、ある程度の文章を書けるようになるだけで、
今の収入分かそれ以上が、自動で稼げるようになるんです。

 

 

 

私自身、これまで全く本を読む習慣もなく、
作文なんて中学の時から全く書いていませんでした。

 

 

 

こうして情報発信している今でも、
本は未だに毎月片手で数えられるほどしか読んでいません。

 

 

 

それでも、こうして仕組みを作って文章を書くことができています。
私にできて、あなたにできないことなんてありません。

 

 

 

また、情報発信のイメージとして強いと思われる、
コンサルティングや動画投稿(YouTube)に関しては、
別にやる必要はありません。

 

 

 

情報発信ビジネスは、基本的に

 

 

・集客をしてリストの収集をする
・その収集したリストやブログなどで情報発信して信頼関係を築く
・読者が願う状態になれる商品を紹介する

 

 

 

という流れなので、コンサルティングが必須ではありません。

 

 

 

つまり、いくらでもやり方があって、自分にあったやり方や
稼ぎ方がたくさん存在する。

 

 

 

それが、情報発信ビジネスの事実です。

 

 

 

「ビジネスは怖い、難しい」という固定観念を壊して、
事実を知れば、あなたの人生がきっと変わりますよ。

 

 

 

自分の中の固定観念や思い込みを壊した先にあるもの

 

 

なぜ、固定観念を壊す必要があるのかが
分かるようになってきたかと思います。

 

 

 

固定観念に縛られすぎると、自分の視野や自分の可能性が
とても狭くなってしまいます。

 

 

 

逆に、思い込みを無くすことができれば、自分の中の可能性を
最大限引き出すことも可能です。

 

 

 

これは、ネットビジネスやアフィリエイトに限らず、
何でもそうだと思います。

 

 

 

だからこそ、自分が固定観念に縛られすぎていないかと
一度問いかけてみてください。

 

 

 

いつ始めても変わらないと思いますが、
私がアフィリエイトを始めた時も、
「もう稼げない」「オワコン」と言われていました。

 

 

 

今は、アフィリエイトを始めようと思って検索をかければ、
色んな情報を得られます。

 

 

 

それこそ、アフィリエイトを始めるメリットもデメリットも
さまざまです。

 

 

 

しかし、それらの情報は、あくまでその記事を書いた人の考えです。

 

 

 

その人が稼げていれば、「メリット」を書きますが、
その人が稼げなくて挫折していれば、「デメリット」を書きます。
何も知らない人が、イメージだけで書いている可能性もあります。

 

 

 

色々な人の考えを見ることが悪いわけではありません。

 

 

 

ただ、そういった情報を収集している時も、
自分の思い込みを外し、一歩踏み出せば、未来は変わります。

 

 

 

「現状を変えよう」と思うときや、
「誰かから学ばせてもらおう」としている時は特に、
いかに固定観念と思い込みを捨てられるかが重要になります。

 

 

 

無意識でも、固定観念に縛られるのはとても楽です。

 

 

 

人生を変えるのは簡単ではありません。
身体が成長する時に、痛みを伴うのと同じです。

 

 

 

楽ではありませんが、きちんと仕組みを作って
正しい道のりで努力すれば、必ず結果がついてきます。

 

 

 

まずは、自分の思い込みを全部捨てて、
固定観念を白紙にしてみてください。

 

 

 

そうすれば、自分の進む道や、やりたいことが見えてくるはずです。

 

 

 

アフィリエイトという自由になれる方法に出会ったのに、
固定観念に縛られて行動できないのはもったいないと思いませんか?

 

 

 

固定観念を壊すのは、他でもない自分自身です。
一度きりの人生、少しの間だけ本気になってもいいのではないでしょうか。

 

 

以下もあわせてどうぞ。

 

【無料】自らの力で稼ぐ力を身につける、10日のメール講座

 

メルマガの登録をしてくださった方に、特典の電子書籍を配布しています。
いつまで無料で提供できるか分かりませんので、興味があればお早めにどうぞ。

 

 


自分の力で稼ぐスキルが

10日で身につく無料メール講座配信中!

今だけ限定、有料級の電子書籍をプレゼント


自由への道

〜国や会社に頼らず自分の力で稼ぐための第一歩〜