手荒れがネットビジネスの良さに気づかせてくれた話

 

突然ですが、数ヶ月ほど前から手(正確には指)が荒れています。

 

 

最初はそこまでひどくなかったのですが、
今月に入ってからが特にひどくて生活に支障が出ています。

 

 

特に中指の第二関節の所がひどく、痛みで曲げ伸ばしができない状態です。

 

 

 

利き手なので生活も不便ですし、
石鹸とか洗剤、水もしみるのでお風呂なんかも大変ですね。

 

 

外出先でアルコール消毒を求められた時なんて本当に地獄です。
人の気(指の状態)も知らずに……なんてついつい考えてしまいます。

 

 

 

正直、今こうしてタイピングするのもちょっと辛いです……。

 

 

 

ですが、こうしていつもと違う状況になって改めて気づくことがあったので、
今日はそのことについて簡単にお話したいと思います。

 

 

 

ハッキリ言うと、今この状況で、
管理栄養士として働いていなくてよかったなと本気で感じています。

 

 

厨房の作業なんて入れる状態じゃないし、
見た目もちょっとグロテスクなので不衛生だと思われますし。

 

 

 

事務作業ならいけるんじゃね?とも考えるんですが、それも難しい状況です。
痛みもあるけれど、痒みも定期的に襲ってきますし、
キーボード打ってると勝手に視界に入るんですよね。

 

 

 

痒みや痛みで存在主張してきて、薬を塗って、
それが乾くまでしばらく待たないといけないし。

 

 

 

ただでさえ、無い集中力がより無くなるという負のループ……。
とても仕事どころじゃないです。

 

 

 

でもこれって、ネットで資産を作っていれば、この状況でも大丈夫なんですよね。

 

 

 

自分が動き回らなくても、ネット上で自動で仕組みが働き続けてくれるんです。

 

 

 

こういった資産って、自分が健康な状態だと良さに気づきにくかったり、
すぐに成果が出るものではないため、作るのを後回しにしがちなんですよね。

 

 

 

私も始めたばかりの頃はそんな感じでした。

 

 

 

何となく可能性には気づいていても、すぐに結果が出なかったため、
「本当に意味があるんだろうか?」と疑ってしまいましたし、
それで迷走してノウハウコレクターになったり何度も挫折してしまったりしていました。

 

 

 

今は、しっかりと勉強したおかげで、仕組み作りの重要性を理解して
迷わず作業することができています。

 

 

 

だからこそ、今「指がぁぁぁぁ……」みたいな感じになっても、
冷静に指の状態と相談しながら作業に取り組めているのだと思います。

 

 

 

自分がどんな状況になっても、自分の意志と関係なく働き続けてくれる仕組み、
資産があると心にゆとりが生まれるんです。

 

 

 

手荒れによって改めて、ネットビジネスの良さを再確認できた、
いい機会だと思いました。

 

 

以下もあわせてどうぞ。

 

 

【無料】自らの力で稼ぐ力を身につける、10日のメール講座

 

メルマガの登録をしてくださった方に、特典の電子書籍を配布しています。
いつまで無料で提供できるか分かりませんので、興味があればお早めにどうぞ。

 

 


自分の力で稼ぐスキルが

10日で身につく無料メール講座配信中!

今だけ限定、有料級の電子書籍をプレゼント


自由への道

〜国や会社に頼らず自分の力で稼ぐための第一歩〜



 

※ご入力いただいたアドレスは厳重な管理のもと、外部への公開、 売却等は一切いたしません。講座はいつでも解除可能です。