ユダヤ人に学ぶ、成功の秘訣とは?

 

 

あなたは、ユダヤ人はお金持ちが多いと聞いたことがありますか?

 

 

 

また、世界の金融や経済を担っている人は、
ユダヤ人が多いとも言われています。

 

 

 

それ以外でも、例えばノーベル賞をとった人の約20%がユダヤ人で、
物理学者や数学者が多いのもまた事実です。

 

 

 

これだけを見れば、「ユダヤ人は頭が良くてお金持ち
だという結論に至ります。

 

 

 

あくまで「そういう傾向にある」というわけであって、
「ユダヤ人=みんな頭がいい」ということではありません。

 

 

「そういった考え方もある」
という感じで記事を読んでいただければと思います。

 

 

 

何を信じるかによって人はどうとでも変われる

 

 

先ほど、ユダヤ人は頭がよくてお金持ちが多いとお伝えしました。

 

 

そもそも、なぜそんなにユダヤ人は成功している人が多いのでしょうか。

 

 

日本人や、他の国々の人と違って、
脳みその大きさや、能力に差があるのでしょうか?

 

 

 

以前は、天才の脳みそは普通の人より大きいんじゃないかなど、
色々と言われていたこともありますよね。

 

 

 

ですが、実際には人間は生まれたばかりの段階では、
能力にそこまでの差はないらしいです。

 

 

 

今は、頭の良し悪しは、生まれた後の育てられ方や周りの環境、
教育によって決まると考えてられています。

 

 

 

そう、ユダヤ人は「教育」に力を入れているからなんです。

 

 

成功するための思考回路を小さい頃から教えこまれているから、
ユダヤ人には頭がいい人や、お金持ちの人が多いんです。

 

 

 

「子供の時の教育かよ、じゃあ自分には無理だよ、もう大人だし」

 

 

 

と思われた方もいるかもしれませんね。

 

 

 

しかし、「教育」というものは、子供にしかできないことはありません。

 

 

 

大人になってからでも、自分に施された教育を受け入れて、
自分で自分を教育し直せば、何歳になってもやり直せます。

 

 

そんなふうに、教育に力を入れているユダヤ人ですが、
成功の秘訣としてあげられるのが、「タルムード」という聖典の存在です。

 

 

 

このタルムードというのは、キリスト教でいうところの聖書のようなもので、
「このように生きていきなさい」という、考え方の教科書みたいなものです。
(この教えを否定するユダヤ人もいます)

 

 

 

この教科書には、お金との向き合い方や、物事に対する考え方などが
しっかり書かれていて、先人の教えが詰まっています。

 

 

 

どんなことが書かれているかというと。

 

 

一つ例をあげるとすれば、
「人が生きている限り、奪うことができないものがある。それは知識である」

 

というような感じですね。

 

 

だから、自己投資をして、知識を得るためにお金を使うんです。
お金は無くなってしまっても、自分の脳みそに知識を蓄えることで、
それがまたお金を生み出してくれると分かっているんです。

 

 

 

そして、これらの教えは小さい頃から読み聞かせをされていて、
しっかり社会の仕組みや考え方を学んでいきます。

 

 

 

そのうえ、これは聖典なので強制力がとても強く、
子供のうちから生きていく上で大切な考える力が鍛えられていきます。

 

 

日本人が、「右向け右」の教育を受け、
敷かれたレールを走り続けることが美徳という教育を受けている間、
ユダヤ人は「タルムード」という聖典で、実用的な思考力を教育されているんです。

 

 

これが、ユダヤ人の強さの秘訣だと言われています。

 

 

 

自分の中にしっかりとした「軸」を作ることが大切

 

 

これまで、教育の重要性をユダヤ人を例にお話ししました。

 

 

 

先ほど例に挙げた「タルムード」は、先人の知恵が詰まった聖典ですが、
これはビジネスの世界でも言えることなんです。

 

 

 

自分の中の軸」がしっかりした人は、どんな世界でも通用します。

 

 

いわゆる自分にとっての生き方や考え方、規則のようなものです。

 

 

ビジネスの世界にはある程度のルールがあり、
そこには先人たちが走ってきた成功の道のようなものがあるんですが、
そのルールを無視して自己流で戦ったとしても、勝てずに挫折してしまいます。

 

 

 

しかし、自己流を捨てて、素直にルールに則った考え方を持っている人は、
必ず前に進んでいき、成功できるんです。

 

 

 

この考え方は、いわゆる「マインド」のようなものです。

 

 

アフィリエイトなどを始めた時、購入した教材の一番最初に必ず言われていませんか?
「マインドセットの重要性」という感じで。

 

 

 

「早く稼ぎたいから、マインドより実践的なテクニックを教えて欲しい」
なんて考えませんでしたか?(私は思っていました……)

 

 

 

結局、そのマインドをおろそかにしていた最初の頃は、
全く稼げなかったうえに、作業がなかなか続かなかったです。

 

 

今考えると当たり前のことなんですよね。

 

 

稼げない人に共通した考え方があるように、
成功した人にも共通した考え方がきちんとあるんです。

 

 

 

それを蔑ろにして、自分の利益だけをただひたすらに追う……。
厳しいことを言うようですが、自分の中に軸を作らず、
教えにも耳を傾けずに自己流でやって成功できるほどビジネスの世界は甘くありません。

 

 

 

ですが、教えを自分の中に落とし込んで、自分の中に軸を作っていけば、
成功しないはずがないんです。

 

 

柔軟に考え方を変えて、その場所に合わせた思考で動いていける人が、
これからの時代を生き抜くことができるのではないかと思います。

 

 

 

ここまで読んでくださったあなたなら、きっと大丈夫です。
自分の可能性を信じて、一歩踏み出してみませんか?